利根川源流のある町、水上町。ダイナミックな大自然を背景にSLが走る!

上越国境にそびえる日本を代表するロッククライミングの聖地、谷川岳。目の前に迫る一ノ倉沢の削り取ったように険しくそびえ立つ岸壁は、見る者を圧倒します。その大自然のダイナミックな風景に、力強く走るSL(蒸気機関車)の雄姿はお似合い。上越線を走るD51とC61は、かって鉄道の主役だったSLの息吹を感じさせながら、「みなかみ」までの旅を楽しめます。水上駅から先の上越線はさらに、土合駅~湯檜曾駅間を「湯檜曾ループ線」として呼ばる急勾配を超えるために線路をループ状に一周させて勾配を緩和させる路線があります。下り線地下70mに「モグラ駅」と呼ばれる土合(どあい)駅下りホームがあり、まるで地下要塞の雰囲気!

もぐら・ループの楽しみ方

【モグラ駅】 駅舎と下りホームの標高差は70.7mあります。下り線ホームに向かうには新清水トンネル内の地下へ降りる必要があります。そのため「日本一のモグラ駅」と呼ばれています。

【ループ線】 高低差の大きな線区の勾配を緩くするために、路線をループ状に一周させて勾配を克服する線路。下を見下ろすと、これから通る線路を眺められることができます。

【土合(どあい)駅】 上越線土合駅の下り線ホームは新清水トンネルの中にあります。土合駅が日本一の「モグラ駅」と呼ばれる所以です。下り線ホームから出口まで階段462段、さらに駅舎改札口まで24段、歩いて「約10分の旅!」です。

 

【上越線】

快速 谷川もぐら・ループ【全車指定席】運転日:2019年6/9・23(日)、9月15・29日(日)

【谷川もぐら号】

【行き】上尾9:54発 ➡ 熊谷10:23発 ➡ 高崎11:05発 ➡ 水上12:15発 ➡ 土台12:30着/12:50発 ➡ 越後湯沢13:32着

【谷川ループ号】

【帰り】越後湯沢13:53発 ➡ 土台14;33着/14:52発 ➡ 水上15:17発 ➡ 高崎16:09発 ➡ 熊谷16:43発 ➡ 上尾17:12着

  • その他の停車駅:桶川、北本、鴻巣、深谷、本庄、新前橋、渋川、沼田、湯檜曾
  • ご乗車の際、乗車券の他に指定席券が必要です。

 

快速 やまどりもぐら・ループ【全車指定席】運転日:2019年8/18(水)9/14・28(土)

【やまどりもぐら号】

【行き】水上12:25発 ➡ 湯檜曾12:33発 ➡ 土台12:40着/13:00発 ➡ 越後湯沢13:42着

【やまどりループ号】

【帰り】越後湯沢14:03発 ➡ 土台14:43着/14:52発 ➡ 湯檜曾15:09発 ➡ 水上15:15着

  • ご乗車の際、乗車券の他に指定席券が必要です

信越本線の歴史を学ぶと近代日本産業の歴史が見てくる・・・・

信越本線の横川駅ー軽井沢駅間は、日本の鉄道史に大きな足跡をしるしました。明治26(1893)年に碓氷峠の急こう配を克服するアプト式鉄道を日本で初めて導入しました。めがねの形をしたレンガ造りアーチ橋も建設されました。その後、丸山変電所なども設置され、明治45(1912)年に日本初の幹線電化が実現しました。昭和41(1966)年には複線化しました。EF63型電気機関車などが活躍しましたが、平成9年(1997)年、長野新幹線の開通によって廃線となりました。

横川駅ー軽井沢駅の歴史を体感できるのが横川駅に隣接する碓氷峠鉄道文化むらです。蒸気機関車や歴代の電気機関車などが展示され、EF63型の運転体験(要予約)もできます。温泉施設・峠の湯のある「とうげのゆ駅」までトロッコ列車を運行。園内の外周を走る「あぶとくん」からは碓氷峠の絶景と園内を一望できます。また、アプト式鉄道の廃線敷を利用した遊歩道「アプトの道」が整備され、めがね橋、旧丸山変電所などの鉄道遺産を巡ることができます。

こんなところに”鉄道遺産

★めがね橋(碓氷第三架橋)

明治25(1892)年築造。全長約91m・高さ約31mで国内最大規模のレンガ造り4連アーチ橋。橋の上はハイキングコースとして整備されています。

★レール橋

横川駅バス乗り場横にある橋の部材として使われるレール、他にも駅前の排水溝の蓋として再利用されたラックレールも必見です。

★赤煉瓦の水槽

かってSLへの給水用に造られたタンクです。水は近くの矢の沢から引水した後、横川駅の客車水槽への補給などにも活用されました。

★旧丸山変電所

横川駅ー軽井沢駅間の電化に伴い、明治45(1912)年に建設されました。煉瓦作りの建物を平成14(2002)年に改修工事が終了しました。往年の姿に出会うことができます。

★旧熊ノ平駅

横川駅を基点とする「アプトの道」の終点です。明治26(1893)年からの歴史があり、変電所やトンネルなどの遺構が点在します。

SL停車時間を利用して横川駅周辺のスポットを楽しむ!

★ 碓氷峠鉄道文化むら

横川駅に隣接する旧横川運転区の跡地につくられた鉄道施設です。SLや電気機関車の展示・鉄道ジオラマのある資料館などあります。学科・実技の受講と修了試験合格でEF63型電気機関車の運転体験が出来ます。

  • 問合せ:☎027-380-4163 碓氷峠鉄道文化むら
  • 交通 :横川駅から徒歩約3分

★ 関所食堂

碓氷関所跡の近くにある創業約50年の老舗食堂です。昔懐かしいラーメンとしっかり感がおいしいチャーハンが定番メニューです。

  • 問合せ:☎027-395-2137 関所食堂
  • 交通 :横川駅から徒歩約10分

★ 小根山森林公園

広大な森で森林浴やハードウォッチングを楽しめます。鳥獣の生態を知ることができる「鳥獣資料館」(入場無料)もあります。

  • 問合せ:☎027-382-1111(代)安中市観光課
  • 交通 :横川駅から徒歩約70分

 

 

 

参考文献:ぐんま旅と鉄道の情報誌「がたん」 SUMMERより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください